脱毛

髪を乾燥させないために

髪の乾燥を改善するには、質の良いヘアオイルなどを使う方法だけでなく、日頃の行動を少し気を付けるだけで、髪の乾燥は防ぐことが出来ます。髪の乾燥を防ぐためには、キューティクルを剥がさないことが、大きなポイントになります。髪が濡れているとキューティクルが剥がれやすくなってしまいます。なので、自然乾燥は絶対に厳禁です。
他にもキューティクルが剥がれないように、シャンプーも優しく擦らず、タオルドライも拭き取らず、優しく水分を吸い取るようにする、出来るだけドライヤーの時間を短くして、20㎝以上離してドライヤーをする、など日頃から少し気をつけるだけで、髪の乾燥は大分防ぐことが出来ます。でも意外と髪の乾燥を引き起こしているのが、紫外線によるダメージです。紫外線を浴びる事でキューティクルがはがされやすくなり、乾燥を引き起こす原因の1つになってしまいます。
なので髪にも紫外線対策をしてあげることがとても大切です。簡単にスプレータイプの日焼け止めをするだけでも、十分日焼け止め効果はあります。少し面倒でも、しっかりタオルドライなどを丁寧にするだけで、髪にダメージを与えにくくし、乾燥を防ぐことが出来ます。たまにオイルなどを使ってケアすることも大切ですが、日々の積み重ねが乾燥しない、ツルツルで綺麗な髪に近づくことが出来る方法です。

見所一覧

2017年06月28日
サロンでの脱毛カウンセリングは何を行うかを追加しました。
2017年06月28日
水による美容法を追加しました。
2017年06月28日
髪を乾燥させないためにを追加しました。
2017年06月28日
ピーリングで肌の乾燥が改善される?を追加しました。